しらすは体にいい!

こんにちは!

今回は皆さんご存知の「しらす」についてご紹介していきたいと思います!

実はしらすには色んな栄養素が詰まっているのを知っていますか??

まず初めにしらすとは何なのか説明していきます!

しらすとは白くて半透明な体に色素の無い小魚のことを指します🐟

一般的にはイワシの稚魚と言われています。

しらすの旬の時期は4.5.9.11月が旬だと言われています👌🏻

骨や内蔵まで丸ごと食べられるのが特徴です🔅

しらすの種類

生しらす

生しらすは水揚げ後何も加工をしていない状態のしらすのこと。

水分量100%のしらすのことを指します。

生しらすの特徴としては透き通っていてピチピチしているのが特徴として挙げられます🙆🏻

生しらすは鮮度が落ちるのが早く入手したらなるべく早く食べるようにしましょう👍🏻

冷蔵庫での保存は1日~2日と言われています!

釜揚げしらす

水揚げされたばかりの新鮮な生しらすを釜茹でしたもの。

水分量は約75%~88%と言われています💧

1度茹でているため生しらすよりも長持ちします🙆🏻

冷蔵庫で約3日、冷凍庫で約3週間もつとされています!

しらす干し

釜茹で後に少し干して半乾きのもの

しらす干しに含まれているコレステロールは体内のコレステロール値を上昇させないものと言われています!

しらす干しは1日大さじ1杯程度を目安に摂取しましょう👌🏻

しらす干しの賞味期限は冷蔵庫で約3日~5日程度です👍🏻

ちりめんじゃこ

水揚げ後食塩水の釜で茹であげて天日干ししたもののことを言います。

ちりめんじゃこはビタミン・カルシウムが豊富で骨粗鬆症やイライラ予防にも効果的です🙆🏻

栄養が沢山詰まっているのでオススメです💪🏻

ちりめんじゃこは25~35%水分量があので、冷蔵庫で保存する場合は1~2週間程度は保存可能です👌🏻

冷凍庫で保存した場合の賞味期限の目安は大体3週間程度と言われています🔅

しらすはカルシウム・タンパク質・ビタミンD・ビタミンB12を含む栄養豊富な食材です。

【カルシウム】

体のなかで最も多いミネラルで体内のカルシウムのうち

99%は歯や骨に存在し残りの1%は止血する為の筋肉の収縮作用に存在しています。

【タンパク質】

内蔵・皮膚・髪などの体の様々な部分を作っている栄養素です。

タンパク質は体内では作る事が出来ないので食事から摂取する必要があります👌🏻

【ビタミンD】

骨を丈夫にするために必要なホルモンのこと。

食事以外にも日光を浴びることによって作る事が出来ます。

【ビタミンB12】

神経や血液細胞を健康に立つ栄養素。

体内で腸内細菌によって作り出されることもあるので、

普段から食事をしっかりと取っておけば欠乏症にはなりません👍🏻

しらすにはタンパク質も含まれているため、トレーニング終わりに少し取り入れてみるといいかもしれませんね☺️

プロテインにプラスしてしらすも一緒に摂ってみてはいかがでしょうか🤔

体験・見学 随時募集しております!

お得な4月キャンペーンも実施中です⭐️

皆様のご来店お待ちしております😌

 

アクセス

 

〒576-0017 大阪府交野市星田北6-15-1 トナリエ2階
電話番号:072-894-9091

 

PAGE TOP